アトリエからの風 深大寺 グループ展 陶展 イベント 曼珠苑 曼珠苑ギャラリー 陶芸 アトリエ千 染色 テキスタイル オリジナルファブリック 小関千津子 ヌイヌイトコネコネ
アトリエからの風

〜毎日が嬉しい器と布〜

会期終了いたしました

2022年5月12日(木)〜16日(月) 10時〜17時

深大寺曼珠苑ギャラリー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


緑に囲まれた深大寺の陶芸工房「アトリエ千」小関千津子の陶芸と
オリジナルファブリック「ヌイヌイトコネコネ」の展示会です。
この二人の組み合わせの展示会も2回目をむかえました。
夏を楽しむための新作が揃います。ぜひ遊びにいらして下さい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アトリエからの風


instagraminstagram



小関 千津子    
1996年
1998〜2004年

2001〜3年
2003・4年
2007年
2007年〜現在

受賞歴


英国ロンドンのコミュニティーセンターにて陶芸を始める
ウインズ陶芸研究所 板橋廣美氏に師事

OCCC主催展覧会
Under Ground Potters グループ展
三鷹市芸術文化センター 二人展
深大寺曼珠苑ギャラリーにて個展を毎年開催

全陶展 入選
菊池寛実.智美術館「茶の湯の現代」 入選
庄六賞茶碗展 入選
土岐市現代茶陶展 入選
美濃茶碗展 入選


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アトリエからの風

今年は「夏が待ち遠しくなる!」がテーマです

鳥たちが見た風景、水面や水の流れを
イメージしたオリジナルファブリックで夏に
ぴったりなバッグやスカートをつくりました

web | instagram instagram

強い日差し 夕立 青い空 プール 海 夏休み!

夏へのあこがれをデザインした、オリジナルファブリックです


エプロン3柄。家でもウキウキと過ごして欲しいので。
大切な人へのプレゼントにも。男女兼用サイズ。


涼やかなクリアバッグに本革の持ち手をつけました。
オリジナルファブリック「はばたき」の巾着をセットしています



巾着はさらりとしたコットンリネン。
こちらも夏にぴったりな素材です。


オリジナルファブリック「みなも」のふわっふわなスカート。
歩くと裾がゆれて波がさざめくようです。



オリジナルファブリック「はじまり」のしずく型バッグ。
おおきな水滴みたいでしょ。


上下逆さまでも違う風景になる「やまなみストライプ」で
山みたいな三角形のバッグを作りました。
持ち手やタブにヌメ革を使っています。


しっかりした作りのキャンバストートです。
裏地は11号帆布を使用しています。
白シャツ&ジーンズ&サンダルに合いそうでしょ。


コットンリネンの大きめバッグです。
今年の「やまなみストライプ」は藍色に染めてみました。
すこし和風にも見えますね。


コットンリネンのてぬぐいです
日本手ぬぐいの長めサイズ(剣道用 35×100センチ)です。
涼やかな柄ですので夏用のテーブルセンターにもよさそう。


夏がテーマの新作4種と吉祥柄を1柄追加する予定です
どうぞお楽しみに!



ヌイヌイトコネコネ

武蔵野美術大学油絵学科卒
油絵教室講師、専門学校CG講師、WEBデザイナーなどを経て現在はデザイン事務所を夫と共同経営。児童書挿絵、理美容関係のイラストレーションなど手がける。

2011年 クラフト作品制作と展示販売開始
2020年 テキスタイルパターン制作活動を開始
2021年 深大寺曼珠苑ギャラリーにて二人展開催


アトリエからの風


アトリエからの風


アトリエからの風

緑に囲まれたギャラリーです

 

ギャラリーのななめ向かい側にある「曼珠苑カフェ」
緑の中で美味しいコーヒーと甘い物でひとやすみ。
おしるこの中にはよもぎを練り込んだ草餅が!


曼珠苑ギャラリーは大きな2つの窓が特徴です
おいしい蕎麦で有名な「湧水」さんのおとなり

←こののぼりが目印です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アトリエからの風2〜毎日が嬉しい器と布〜

■2021年 アトリエからの風 ■ 


 

Copyright © 2022 nuinuitokonekone All Rights Reserved.